【MANSEI BRIDGE】K.I.P #23

  • 万世橋店
  • BLOG


場所:神田万世橋マーチエキュート  MANSEI BRIDGE


K.I.P (Knowledge is power)第23回


「食べること、運動することで磨かれる感性とは?」をテーマに


K.I.Pホスト役の中野ジェームズ修一さん、


ゲストでフードアナリスト、食事のスペシャリストとして活動するとけいじ千絵さんをお迎えしました。


今回のKnowledgeを一部シェアします!


味覚は幼少期の食事で決まる?


幼い頃早くて1歳から、キッチンのお手伝いをさせることを推奨するけいじさん。食に興味を持っていない子・少食な子は、食材に触れる機会が増えれば増えるほど食べ物に対する警戒心が少なくなるんだとか。。


(とけいじさん個人的には料理男子を増やしたいという思いもあるそう。笑)


一般的に味覚は3歳までに決まると言われていて、幼いうちに食の情報が脳にストックされていればいるほど微細な味の違いが分かるようになるんだそうです!大人になった私たちの味覚は幼少期の食事によって左右されるんですね〜。


みなさんの味覚のバリエーションはどうでしょう?


 


運動の伸びしろは動作を真似るところから。


一方、フィジカル部分にいたっては幼少期にトレーニングすることは難しく、動作取得させることが大切なんだそう。


大人になってからトップの選手の映像などでフォームを見せても真似することは難しいですが、これが 子供の場合、映像を見てすぐに真似て動作取得できてしまうんですね。。


動作を真似るということが子供の時は大事で、


実際に、世界で活躍するトップ選手と同じ体育館で練習させるということをJOCエリートアカデミーが行っているそう。


同じ環境の中で練習させる、見せるだけでも良いので環境を準備してあげることが大切なんですね!


 


最後に、、、


みなさん、昨日の晩ご飯何を食べたか覚えていますか?テレビを見ながら、仕事をしながらの食事だと、食に向き合っていないと思い出せないんですよね。


今日はコンビニ弁当・・・それでも良いととけいじさん。


「この弁当に入っている秋刀魚、脂がのってておいしいな」「このみかん、しょうゆの味がする」とか、何でもいいので、


目の前の食事をどれだけ楽しめるか、1回の食事をどれだけ豊かにできるかはあなた次第です。


ご家族で、お友達と、ご自身で、この秋食事や運動を楽しんでみてはいかがでしょうか。


 


 次回のゲストは・・・


11月15日(木)は「スラムダンク勝利学」の著者でありスポーツドクターの辻秀一さんです。テーマは「アスリートのメンタルや機嫌」について。詳しくはこちら


3月のおすすめ

  • 万世橋店
  • BLOG

昨日までは2月でしたが、「今日から3月!」という言葉を聞くだけで、


一気に冬の寒さもゆるんで、春めいてくる気分になる気がします。


今月のおすすめは、そんな季節にぴったりな彩り爽やかなメニューを用意しました。


 


まずは、馬喰町店・万世橋店、共通メニュー。


山形ハーブ鶏の唐揚げ 〜しょうゆの実マヨネーズ添え〜



ビールのおつまみNo.1の唐揚げ。フクモリのディナーに満を持して登場です。


下味に山形の特産品・食べるお醤油"しょうゆの実"を使用し、


やわらく甘くなったお肉をカリッとジューシーに揚げています。


馬喰町店は塩レモンサワー、万世橋店は塩ハイボールとともにどうぞ。


 


こちらは、馬喰町店限定。


山形マッシュルームと新タマネギの三元豚シュウマイ



きのこ王国、山形のマッシュルームと甘い新タマネギがたっぷり入ったシュウマイ。


定食セットと一緒に、しっかりご飯を食べたい時にはピッタリな一品!


アツアツの内にどうぞ〜。


 


そして、馬喰町店には新たなドリンクもスタート。


フクモリ☆塩レモンサワー



国産有機レモンが丸ごと1個入っていて、グラスをぐるっと一周、庄内の塩がついたレモンサワー。


氷の代わりに、凍らせたレモンを入れているので、味が薄くなることもなく、


最後まですっきり爽やかな味が続きます〜。


途中で、凍ったレモンをグリグリっと潰しながら飲むとレモンが濃くなって、ビタミンCがたっぷりとれるドリンクです☆


 


これからどんどんと暖かくなり、


雪に別れを告げて、草木から新芽が出てくるように、出会いと別れの季節になりますね。


おすすめメニューを食べながら、思い出を語ったり、これからの意気込みを話したりと、


わいわいと楽しんで頂ければと思います。


 今月も美味しいごはんを用意してお待ちしております〜。


2月のおすすめ

  • 万世橋店
  • BLOG

2月も寒いスタートで、


一歩でも外にでてしまうと身体の芯から冷えてしまうような日々ですね…。


そんな冷えてしまった身体を温めるのにぴったりなのが、オススメメニューの「庄内風芋煮



山形市内などで食べられているお醤油ベースの"内陸風芋煮"とは違い、


日本海に面した庄内地方などで食べられている酒粕と味噌が入った「庄内風芋煮」


酒粕のコクと味噌の甘みが身体全体に染み渡り、ホッと一息つきたくなる、そんな幸せ気分になりますよ〜。


今月末までのご用意なので、寒い時には必須の一品です!


 


そして、馬喰町のおすすめは「米澤豚一番育ちのハチミツりんご酢酢豚



カリッと揚げた豚肉の香ばしさをそのままに、キリッと風味のあんで包み込んだ酢豚は、ごはんが止まらない!


野菜もたっぷり入っていてボリューム満点なので、定食スタイルで体力をつけてくださいー!


もちろん、お酒のお友にもぴったりですよ〜。


 


万世橋店のおすすめはドリンクをご紹介。


いちごのクリームソーダ



まだまだ寒いのに、いちごの華やかな色合いをみると、春気分〜♪


まろやかなミルクの旨みとイチゴの甘い酸味を存分にお楽しみいただける一品です。


ティータイムだけでなく、最近流行りの〆パフェとしてお食事後に飲む(食べる?)のがオススメです☆


 


こんなに寒いと外に出たくなくなり、家などに篭りがちになりますが、


寒いときだからこそフクモリでは、山形の美味しいごはんと元気なスタッフが今月もお待ちしております〜。


 


1月のおすすめ

  • 万世橋店
  • BLOG

明けましておめでとうございます。


東京では、1日からスッキリとして青空の日が続いていますが、


風は冷たく、頬がキンキンになるくらい寒いですね。


 


さて、2018年の最初のおすすめメニューは、馬喰町店のみの紹介です〜。


こんな寒いときだからこそ、定食スタイルでしっかりご飯が食べたくなる様なメニューになっています☆


1品目は、「山形牛&米沢豚のメンチカツ



山形牛と米沢豚の旨味が存分に楽しめるメンチカツ。


180gのビックサイズでみんなで分けても満足、つや姫ごはんと一緒に定食スタイルでも満足できる一品。


山形の食べるお醤油、“しょうゆの実”を使ったソースでお箸が進みますよ〜。


 


そして、2品目は、「とろろのあったか茶碗蒸し



今年も登場!とろろのあったか茶碗蒸し。


山形ハーブ鶏にカブ、きのこ、山形豆腐に紅花たまごが入った茶碗蒸しは、


身体の芯からあったかほっこりなる優しい味わいです。


具沢山でなめらかなので、前菜にも〆にもピッタリ☆


 


そして、


マーチエキュート神田万世橋店、馬喰町店ともに新年会コースのご予約も承っております。


芋煮鍋をつつきながら、新年の抱負を語らう場として、ぜひご利用ください〜。


 


フクモリは、今年も美味しいお食事と心も豊かになるようなイベントをご用意して、


みなさまのご来店をこころよりお待ちしております。


2018年もどうぞ宜しくお願い申し上げます☆


12月のおすすめ

  • 万世橋店
  • BLOG

12月は走り抜けるようにバタバタとした毎日の方も多いのではないでしょうか。


そして、いろいろと忙しいのに普段ご無沙汰な人と


「とりあえず、年内に会いたいな〜。会おう!」と思ってしまう不思議な季節。笑


12月のおすすめは、いつもの仲間だけでなく、


久々な仲間とでも、思う存分語り合える時間を美味しく彩るメニューをご用意しました〜。


 


1品目は、「銀だらの醤油漬け焼き



山形県庄内地方の家庭で愛される郷土料理です。


ふっくらとした銀だらの白身がこってり甘辛風味でお箸が止まらず、つや姫ごはんとの相性は抜群。


もちろん、山形地酒のお供にも!


キリリと冷えた辛口な山形地酒と一緒に食べるのがオススメです☆


 


2品目は、「山形牛サーロインステーキ



言わずと知れた、山形県が誇るお肉!山形牛。


やっぱりお肉の美味しさを堪能するなら、ステーキが一番!


ミディアムレアで焼いた、山形牛の深い味わいとまろやかでジューシーな旨味と


とろける食感を思う存分味わってもらえればと思います!


付け合わせのソースは4種類[特製ソース・からし醤油・藻塩・にんにくチップ]用意しているので、


お好みでいろいろな味をお楽しみください〜。


 


そして、忘れてはなりません!


忘年会コースのご予約もまだまだ承っております。


今年の人気は、「山形きのこモリモリ旨塩ちゃんこ鍋コース」


きのこ王国山形から届く様々な"きのこ"と豚&鶏肉が入ったボリューム満点のお鍋です。


〆には、麺とバターを入れて、塩バターラーメンが楽しめますよ〜。


 


さて、2017年も残り1ヶ月。


年末年始の準備で気持ちも慌ただしくなる季節だからこそ、


ごはんを食べる時くらいは、ゆっくり楽しく過ごしていただければと思っています。


 みなさまのご来店お待ちしております〜☆